博愛主義の崩壊と株式情報の勃興について
博愛主義の崩壊と株式情報の勃興について
ホーム > 注目 > 在留資格「経営管理」での来日から3年

在留資格「経営管理」での来日から3年

在留資格「経営管理」で来日してから3年。外国人として日本で起業して、走り回ってきた3年でした。

20代後半。この年齢になると、結婚していない女性が少なくなります。そして、結婚した女性はみんな地元から出て行ってしまって、平日や普通の休日は一人で過ごす事が本当に多くなってしまいました。

一人の時間を楽しむ様に、お菓子を作ったり、自分の為に時間を使ったりとしていますが、大型連休になるとその分沢山の友達が帰ってくるので、友達に会えたりして嬉しいのですが、みんなの帰省・・・それは、寂しさや孤独を感じる瞬間でもあるのです。

友達は家族で帰ってきて、可愛い子ども達と生活をしている反面、私は家族もおらず、寂しいと未来を心配して焦るだけの時間になってしまうのです。今回のシルバーウィーク…そうなってマイナスな気持ちになる位ならと、帰省する友達との再会は断り、自分の為に時間を使ってみました。

一人で過ごすオシャレランチに、山登り。それはそれで楽しいのです。大人になる。寂しい時間と友達になる事なのかもしれませんね。独身寂しい。でも、独身の良さもある。特に中国は結婚のプレッシャーがあるので、独身女性が起業するなら日本かもしれません。以上、在留資格「経営管理」でした。